宝塚医療生活協同組合

個人情報について
  • 医療生協って?!
  • 支部・班活動の記録
  • たから健診について
  • 年間スケジュール
医療生協ニュース 機関紙「たから」
モバイルサイトへGo!
研修生・医学生のページ

個人情報保護方針

宝塚医療生活協同組合(以下、宝塚医療生協という)は、高松地域住民組織の「武庫川健康守る会」(高松診療所の前身)と良元地域住民組織の「良元健康守る会」の民主的先達者が主体となって、住民要求に基づき自主的組織として、1951年に高松診療所、1953年に良元診療所が開設されました。1972年消費生活協同組合法(略称、生協法)の法人資格を取得し、1979年に高松診療所・良元診療所の組織統一を行い、現在の組織となりました。

宝塚医療生協は、生協法の趣旨と民主医療機関連合会の理念をもとに、「健康で明るいまちづくり」や「患者の権利章典」「医療福祉宣言」を掲げ、組合員・利用者・住民の要求に基づき、「医療、介護、福祉、暮らし」の向上に取り組んでいます。

宝塚医療生協は、「人と人の結びつき」によって成り立つ組織として、また「詳細な個人情報を得る」医療・介護事業を運営するものとして、人権尊重の理念のもとに、個人情報保護の重要性を認識するとともに、適切な保護・管理のために、慎重に取り扱うことを宣言し、方針を定めます。

  • 個人情報保護法・厚生労働省、日本生協連・生協連医療部会等のガイドライン等を遵守し、個人情報の取得に際し、示した利用目的の範囲内で、個人情報取扱います。
  • 個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理します。個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい(不正アクセス)などを防止するための安全対策を講じます。
  • 本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用の停止・消去等を求められた時は、特別の理由がない限り、速やかに対応いたします。
  • 個人情報を扱う部署ごとに個人情報保護管理者を置き、適正な管理に勤めます。また、当生協としての個人情報窓口(電話:0798-57-3137 Eメールアドレス: iseikyo@takarazuka-mcoop.net)を設置します。
  • 役職員と組合員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

宝塚医療生協は、個人情報を保護するため、継続的な改善を行います。これらの方針を周知するため、印刷物の配布・掲示やホームページ等を通じて広く公表します。

2005年3月18日
宝塚医療生活協同組合理事長
茅野 涼一

個人情報の取り扱い方針通知

宝塚医療生活協同組合(以下宝塚医療生協)は、以下の目的のために個人情報を利用させて頂きます。

1.利用目的の明示

  • 宝塚医療生協組合員募集のため
  • 宝塚医療生協の運営や活動、新規事業等に関する情報提供のため
  • 健康診断をはじめとした保健・医療・介護サービス情報提供のため
  • アンケートなどによりご意見をいただくため
  • 班会や地域の支部の取組のため
  • 組合員の健康づくり、助け合い活動をはじめとした、生活の改善及び文化の向上に関する活動を推進するため
  • 出資金の管理、組合員名簿(台帳)管理のため
  • 機関紙「たから」のお届けのため
  • 宝塚医療生協の保健・医療・介護サービス利用者の組合員・非組合員の確認作業のため
  • 業者委託のため(出資金通知郵送等)

*上記1~6については、ご案内、ご訪問、ご連絡させて頂くことがあります。

2.その他の利用目的

日本生活協同組合連合会医療部会等が取り組むアンケートへの協力。但し、その場合は、本人同意をとらせて頂きます。

【同意について】

  • 上記提供の中で同意しがたいものがある場合は、本人からあらかじめ、その旨申し出ることができます。
  • 本人から、前項1の意思表示が行なわれない場合は、利用目的については同意が得られたものとさせて頂きます。
  • 同意及び留保は、その後、本人からの申し出により、いつでも変更することが可能です。

3.個人情報の開示、訂正に関する告知

「個人情報の取扱方針通知」の内容については、個人情報担当窓口(電話:0798-57-3137 メールアドレス: iseikyo@takarazuka-mcoop.net)までお問い合わせいただければ、すみやかに対応させて頂きます。

2005年3月24日
宝塚医療生活協同組合理事長
茅野 涼一