ご連絡先はこちら0797-71-7288

〒665-0055 兵庫県宝塚市大成町10-45

MENU
  • HOME
  • 胃がんリスク検診(ABC検診)(自由診療)

胃がんリスク検診(ABC検診)(自由診療)

料金

組合員 2,750円(税込)
一般 4,200円(税込)
受診券あり 2,000円(税込)

ABC検診の説明

血液検査で自分の胃がんリスクが判明し、ピロリ菌陽性の場合、除菌療法(一部保険適用外)で、予防的な対策が可能!
この検診は5年に1回実施しますが、一生に1回で済む場合があります。

胃がんリスク層別化 内視鏡検査(胃カメラ)の実施の目安
A群〔Hp(-)PG(-)〕 5年に1回
B群〔Hp(+)PG(-)〕 3年以内に1回
C群〔Hp(+)PG(+)〕 2年以内に1回
D群〔Hp(-)PG(+)〕 毎年1回
E群〔ピロリ菌除菌成功群〕 毎年~3年に1回

Hp...抗ピロリ菌IgG抗体法
PG...血清ペプシノゲン法

※胃がんリスク検診には対象除外がありますが、医師の判断で実施可能です。

※1と2は保険診療の対象です。

  1. 胃の調子がよくないなど自覚症状がある。
  2. 食道・胃・十二指腸の疾患で治療中である。
  3. プロトンポンプ阻害剤(タケプロン・パリエット・オメプラゾールなど)服用または中止2カ月以内である。
  4. 腎不全でクレアチニン値が3mg/dl以上である。
  5. 胃を切除したことがある。

実施について...随時実施しています。血液を採るだけですので診療時間中にお越しください。予約不要です。

結果について...結果がでるのに1週間ほどかかります。

リスク・副作用について

リスク・副作用はありません。

宝塚市胃がんリスク検診個別検診

※2015年5月から「宝塚市胃がんリスク検診個別検診」が始まります。

実施要項(抜粋および要約)

  1. 目的
    胃がんに関する正しい知識を普及するとともに、市民の胃がんの早期発見、早期治療に寄与し、市民の健康増進を図ることを目的とする。
  2. 対象者
    宝塚市内に居住地(住民登録)を有する年度末年齢で40歳、45歳、50歳、55歳の年齢の市民で「宝塚市胃がんリスク検診受診券」を持参した者を対象とする。本検診は、一生に1回のみ受診することができる。
  3. 検診の実施場所
    宝塚市医師会が別に定める実施医療機関とする。
  4. 検診の自己負担金
    本検診の自己負担金は、2,000円(税込)とする。ただし、生活保護世帯及び中国残留邦人等で「当該年度負担金免除証明書」があれば無料。
  5. 検診自己負担金の徴収
    実施医療機関の窓口で徴収するものとする。
  6. 検診の実施期間
    平成27年5月1日から翌年2月末日までとする。ただし、実施医療機関の休日は除く。

TOP